大会1日目は、2アンダーで井上りこ選手がトップに。

左:井上りこ選手/右上:村田理沙選手/左下:藤田光里選手

左:井上りこ選手/右上:村田理沙選手/左下:藤田光里選手

レオパレスリゾートグアム所属のホステスプロの藤田光里選手と村田理沙選手をはじめ84名の選手が集結した。

強風吹き荒れ各選手がスコアメークに苦しむ展開の中、首位に立ったのは2017年にプロテストに合格し、本大会初出場の井上りこ選手が2アンダーで大会初日を終えた。

1打差1アンダーの2位に北村響選手、さらに1打差イーブンパーの3位タイには、レオパレスリゾート所属のホステスプロ村田理沙選手や、脇元華選手など6名がつけている。

もう一人のホステスプロ、藤田光里選手は4オーバーと出遅れた。最終日のビッグスコアで巻き返したいところ。

最終日は初日同様、アウトスタート、インスタート共8時00分にスタートする予定です。

井上選手が最後まで逃げ切りプロ初優勝を飾るのか、それともホステスプロ村田選手の本大会2勝目など追う選手達の逆転優勝があるのか、最終日の熱い優勝争いに注目です。

年別お知らせ一覧(アーカイブ)

MENU